読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2台のMacのTimeMachineを1台の外付けディスクにまとめる方法

Mac

2台のMacのTimeMachineを1台の外付けディスクにまとめる方法

メインの作業はMacMini、持ち運び用にMacbookという作業スタイルにしており、
バックアップは、今までAirMac Time Capsule任せだったのですが、

ちょっとした理由で、AirMac Time Capsuleを撤去しました。

MacMiniのバックアップは、とりあえず外付けのハードディスクにして
Macbookのバックアップをしばらく放置してたのですが、
MacMiniに繋いだ外付けに同時にできないかと思い試して見たら、簡単にできました。

1、まずは外付けハードディスクをつけた方で普通にTimeMachineの設定

2、TimeMachineの設定が終わったら、TimeMachienのディスクを外部からアクセスできるように共有設定

  • システム環境設定
    • 共有
      • 共有フォルダのところに、TimeMachien用のドライブを追加して、アクセス可能なユーザーを追加

 こんな感じです
f:id:mr123pp:20170131235758p:plain

(ディスクは、TimeMachienってそのままの名前つけました^^)

3、MacBookの方からTimeMachienの環境設定を開くと、先ほど共有したディスクが出てきます。

設定後、1週間ほど経ってますが、無事バックアップしてくれています。